FC2ブログ

けむりの透き間

宮嶋みほい・気分転換にまみれた日々の独り言。

プロフィール

宮嶋みほい

Author:宮嶋みほい
日本大学芸術学部映画学科演技コース卒。
在学中から舞台や映画、グルメ番組等に出演。
大学4年次に劇団バームクーヘンに所属、解散以降は俳優活動の他、写真表現も精力的に行う。
ビールと一人旅をこよなく愛す、小2から成長していないメス。

【活動情報】
舞台

2015年7月7日 (火)
★大統領師匠コントLIVE★
サラヴァ東京火曜八時劇場
『コクーンの裏から~'15 七夕~』
作・演出 中田真弘
日時◇2015年7月7日 (火)
19:00 open 20:00 start

場所◇サラヴァ東京
(東京都渋谷区松濤1丁目29-1 クロスロードビル B1)

チケット◇
前売2,500円(1ドリンク付き) 
当日3,000円(1ドリンク付き)

✨詳細✨
http://l-amusee.com/saravah/schedule/log/20150707.php


■声の出演■
同人サークル『→恋(こっちこい)』コミックマーケット80参加作品
“見えなくたってオンナノコ!”
ジャンル:冊子付きオリジナルドラマCD
価格:600円
http://ameblo.jp/cocchi-koi

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

「過大な評価癖」いよいよ。

IMG_8516.jpg

どんより曇り空。
薄っぺらい寒さ。
お日様の気分に左右されない強靭な精神は、きっとこの体に宿るこたーないんだろう。

「片方の身内に何かあったときに、共倒れせんように、家族は他人と作るんよ。」

羣青下巻より。
義姉ちゃんオトコマエ過ぎる。

あっ。えっと時候の挨拶を書こうと思ったら脱線。

今日は告知。恐縮なんてしないよしないよ。

前回も出演させて頂きました大好きな劇団・多少婦人に客演させて頂きます。
今までとはまたひと味違った酒井氏の長編作品でございますよ。
そしてまーぁ役者陣が粒揃い!言っちゃうよ!ツブゾロイ!
今回のお話の軸となるのは・・チラシにヒントありですねぇ。
真摯に稽古致しております、面白い事しかせんぞ。追い込み。
是非是非皆様、重いコートをしまって下北沢へいらして下さいませ。
心より、心よりお待ち致しております。

多少婦人第13回公演
「過大な評価癖」


2013.04.10(水)~04.14(日)
@下北沢 OFF・OFFシアター
)

劇作・演出/酒井雅史

【出演】
山本しずか みかん 小林知未 酒井雅史(以上「多少婦人」)
筑田大介(人形劇団かたすく)平山瑞代 夏見隆太(my-co) 宮嶋みほい 吉田有里  大浦孝明
葵夏海  佐々木星(慶應義塾演劇研究会)

【開演時間】
10日(水)/19:30
11日(木)/14:00/19:30
12日(金)/19:30
13日(土)/14:00/19:00
14日(日)/13:00/17:00

★受付・開場は開演30分前です。


【 チケット】
前売/2,300円
当日/2,500円
高校生以下/1,000円(要予約)

★全席自由・日時指定
★開演5分前迄に御入場頂けない場合、キャンセル扱いとなる可能性が御座います 予めご了承下さいませ。

【アクセス】
下北沢 OFF・OFFシアター
小田急線・京王井の頭線「下北沢」駅下車徒歩1分
東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F
http://www.honda-geki.com/offoff.html

【多少婦人WEB】
http://www.tashoufujin.com

スポンサーサイト



comments(0)|trackback(0)|告知|2013-03-31_10:25|page top

みんなが行ってしまったら せめて朝から晴れ着を着よう

IMG_5656.jpg

あたたか!
なんだか今年は情緒のない訪れ方だな春よ。
連絡なかったからさー。
したそうな気配もないしさー。
いずれにせよ嬉しいんだよう。
わかってるくせによう。

さて、今週3月10日(日)は。
寺山修司没後30年・5月4日の命日に先立ち。
渋谷リエゾンカフェ企画「大人のメルヘン劇場」というイベントに出演いたします!

大人のメルヘンてもう、行き止まりの残酷さを繊細なセロファンで包んだみたいで、よいわ。
この差し出された林檎に毒が入ってるなんてこたぁわかりきってるんだけど、食べるのよ食べてみちゃうのよ。
これしきの毒ですぐ死なないって知ってるし。
そんな生易しい毒じゃないの知ってるし。

王子様のキスこそ地獄の始まりなのよ!

と一通り、本当は残酷ななんちゃらの二番煎じ想像をやりきって。

えぇと。この日は二本立てでございます。
前半は宮嶋みほい+那須寛史(音楽)による「かもめ」、
後半は影絵師SAKURAさん+ 夏代(踊り)による「ギターとキノミ」。

ちょっと哀しみの盛られた寺山修司の小品を2編、朗読と影絵で味わってください。

今回お披露目は三回目となります「かもめ」。
今までと同じものなんてみせませんよ。
ご期待下さいませ。
影絵パフォーマンスもとーても素敵そうで、凄く楽しみです。

艶かしい春の夜になるなぁ。
ご飯とお酒の美味しいとても居心地の良い空間なので、是非是非ふらっと遊びにいらして下さいませ。

こちらの詳細がわかりやすいかな→http://t.co/QzWX8yAzcT

【日時】
3月10日(土)
18:00 open
18:30 start

【料金】
1800円+1drink

【場所】
渋谷LIAISON CAFE
渋谷区宇田川町10-1 パークビル4F
TEL&FAX 03-6416-1635

【HP】http://www.liaison-cafe.com

comments(0)|trackback(0)|告知|2013-03-08_13:28|page top

ブログ内検索