FC2ブログ

けむりの透き間

宮嶋みほい・気分転換にまみれた日々の独り言。

プロフィール

宮嶋みほい

Author:宮嶋みほい
日本大学芸術学部映画学科演技コース卒。
在学中から舞台や映画、グルメ番組等に出演。
大学4年次に劇団バームクーヘンに所属、解散以降は俳優活動の他、写真表現も精力的に行う。
ビールと一人旅をこよなく愛す、小2から成長していないメス。

【活動情報】
舞台

2015年7月7日 (火)
★大統領師匠コントLIVE★
サラヴァ東京火曜八時劇場
『コクーンの裏から~'15 七夕~』
作・演出 中田真弘
日時◇2015年7月7日 (火)
19:00 open 20:00 start

場所◇サラヴァ東京
(東京都渋谷区松濤1丁目29-1 クロスロードビル B1)

チケット◇
前売2,500円(1ドリンク付き) 
当日3,000円(1ドリンク付き)

✨詳細✨
http://l-amusee.com/saravah/schedule/log/20150707.php


■声の出演■
同人サークル『→恋(こっちこい)』コミックマーケット80参加作品
“見えなくたってオンナノコ!”
ジャンル:冊子付きオリジナルドラマCD
価格:600円
http://ameblo.jp/cocchi-koi

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

スズランを贈る日。

IMG_6046_convert_20130423161425.jpg

ブログの写真が季節を逆走しています。
秩序ってなかなかに凄い響きです、こんにちは。
寒い日が続いた夜に飲み屋で惰眠を貪った私は、しっかり風邪をひきました。
告知ばかりで申し訳ない気持ちを抱えながら。

演劇実験室「天井桟敷」を主宰し、多岐にわたる分野で刺激的な作品を数多く生み出した寺山修司。
今年で没後30年を迎えます。
寺山作品を読み耽る私に母は、「みほいの産まれたすぐ後にお亡くなりになったのよ」とよく言いました。
8日間だけ、同じ世界の空気を吸っていたのねてらやまさん。
・・・感慨深い素敵なフレーズが思いつかないので、この話打ち切り。
ええと。
渋谷リエゾンカフェが、5月4日の命日に先立ち、「寺山修司の挑戦に乗ってみよう」
というイベントを4月23日(火)〜5月5日(日)まで開催しています。

そして期間中の5月1日(水)!メーデー。映画の日。本上まなみの誕生日。

寺山修司作の「かもめ」を、QooSueギタリスト・那須寛史の音楽にのせて、演じます。
今作品は四度目の再演なのですが、有り難い事に毎回ご好評頂いているので、是非ご覧になって頂きたいです!
区切りの年に、寺山さんの言葉を舞台上で放つ事が出来る幸せに感謝。

第二部は、アカリノートさん、という素晴らしい弾き語りのミュージシャンをお招き致しました。
こりゃとんでもない夜になりますよ。
また、店内には寺山関連の作品が展示されており、そちらも楽しんで頂けると思います。

詳細は以下のHPが見易いです。
http://www.liaison-cafe.com/?p=3062

GWの手始めに、渋谷の片隅で繰り広げられている淫美な夜へご招待。

没後30年企画
寺山修司の挑戦に乗ってみよう


2013.5.1(水)

「かもめ」
幻想~朗読とライブ~

第一部 かもめ
 語り・宮嶋みほい
 音楽・那須寛史(QooSue)

第二部 アカリノートlive

open: 18:00
start: 19:00

entrance:¥1500+1ドリンク

【場所】
渋谷リエゾンカフェ
渋谷区宇田川町10-1 パークビル4F
TEL&FAX 03-6416-1635
スポンサーサイト



comments(0)|trackback(0)|告知|2013-04-23_16:17|page top

いまさらさくら。

IMG_5991_convert_20130417162008.jpg

IMG_5990_convert_20130417161718.jpg

IMG_5992_convert_20130417162045.jpg

多少婦人の公演を振り返る前に。
今年の桜の写真をアップしておこう。
阿佐ヶ谷住宅近辺。
comments(0)|trackback(0)|植物|2013-04-18_10:30|page top

ブログ内検索